ファーストロジックについて

2020.11.16

1人で悩まない!頼れる「ブラザー・シスター」とは?

新卒1年目の社員が、仕事や人間関係から不安やストレスを感じやすいと、よくニュースなどで耳にします。学生から社会人へと大きく立場が変わるのですから、当然のことかもしれません。

そんな新入社員のメンタルの不調を未然に防いだり、緩和したりするために、ファーストロジックでは、先輩社員が1対1で新入社員の悩み相談に乗る「ブラザー・シスター制度」を設けています。

ブラザー・シスターは同じ業務の経験者

当社では、新入社員の相談役となる先輩社員を「ブラザー」や「シスター」と呼んでいます。ブラザー・シスターには、新入社員が抱える不安を解消しやすくするため、なるべく同じ業務を経験したことがあって、なおかつ活躍を高く評価されている社員が選ばれています。

「ブラザー」や「シスター」の役割は、新入社員が困っていることや、悩んでいることなどの相談に乗り、解決までの道筋のアドバイスをしたり、気持ちを楽にしたりすることです。

月に1度、ブラザー・シスターとランチに行く際には会社からお金が出るので 、普段はなかなか行くことのできない豪華で美味しいご飯を食べることもできます。そして、もちろんランチだけでなく、日ごろから相談しやすい関係性を築いています。

どんな話をしているのか?

今年の新入社員で7月から営業部に配属されている江田と松原はブラザー・シスター制度のどんな点を良かったと感じたのでしょうか? インタビューしてみました。

7月に営業部に配属された江田(左)と松原(右)

―ブラザーやシスターにはどんなことを話しますか?

江田「一緒にランチをする時に、仕事を進める中で心配事や困っていることがあれば伝えるようにしています。また、将来どんな社会人になりたいか、そのためにどんなスキルを身に着けたいか、などといったキャリアの話も多いです」

松原「業務でつまずいていることの質問や、今後会社でどのような立場になりたいかビジョンについて相談します。業務外で言うと、休日していることや趣味、恋愛相談にも乗ってもらうなど、プライベートの話も結構しています(笑)」

―ブラザーやシスターがいてよかったと思ったことはありますか?

江田「営業部への配属当初は、先輩社員と業務以外の話をする時間がほとんどありませんでした。ただ、この制度のおかげで、シスターを始めとする先輩社員とのコミュニケーションが増え、お昼休みなど業務時間外も会話が増えました。その結果、仕事中のコミュニケーションもとりやすくなっています」

松原「入社して数カ月は環境の変化も激しく、慣れないことばかりで、心にモヤモヤした不安を抱えていました。そんな不安を言語化して、解消してくれたブラザーの存在は大きいです。月に1度ランチに行って、リフレッシュできているなと感じます」

「新卒社員と接する際に心がけるのは丁寧さ」

弟や妹である新入社員側からは好意的な意見がたくさん出てきました。一方で先輩社員はブラザー・シスター制度でどんなことを意識しているのでしょうか? これまで何人もの新入社員のシスターを務めてきた、入社7年目の尾藤に話を聞いてみました。

―シスターとして新入社員と向き合うときに意識していることは何でしょうか?

私自身が先輩社員にしてもらったように、対等に、丁寧に向き合うことです。

私は新入社員の頃、ケアレスミスが多かったり、話し方やエクセルの使い方が下手だったりと、仕事がすごくできるわけではありませんでした。できないことが出てくるたびに、基礎から先輩方に教えてもらっていました。いま振り返ると、指導する先輩方は教えることが多く、かなり大変だったと思います。

それでも、先輩方は私の不安の解消や能力向上に真摯に向き合い続けてくれました。私も同じように、新入社員の不安に真剣に向き合っていきたいと考えています。

―ランチではどんな会話をしますか?

いろんな話をします。プライベートや趣味の話をすることもありますし、仕事の進め方についてひたすら話すときもあります。

私自身、入社してから色んな課題にぶつかってきたので、後輩から仕事の相談をされると「あ、これ経験したことある!」と思うことが多いんです。そういったときは、自身の経験や、本で学んできたことを元にアドバイスしています。

また、ランチ以外でも結構話をするようにしています。「最近どうしているかな?」「お、今大変そうだな」と気になってついつい声をかけてしまいます。

そうして信頼関係を築けたおかげで、向こうから話しかけてくれることも多くなりました。この間は「今月の目標を無事達成できました!」とわざわざ報告にきてくれて、嬉しかったです。

「上司と部下」ではなく、より身近な「ブラザー」や「シスター」だからこそできる相談もあるのかもしれません。

今回は新入社員の悩みを解決し、メンタル面を整える事ができるよう設けられた、ブラザー・シスター制度をご紹介しました。

制度は毎年見直し、新入社員の育成方針や制度に関して、改良を重ねています。今後、どのような方々が新入社員として入ってくるか楽しみにしながら、自分も後輩の手本になれるように頑張っていきたいと思います!