採用ウラ話

2020.08.28

「理念やビジョンを就活で重視しています!」そんなあなたに気を付けてほしいこと

「就活の軸は、経営理念やビジョンへの共感です!」

就活生の中には「経営理念やビジョンに共感できるか」という点を、就職活動の軸にされている方がたくさんいると思います。
経営理念やビジョンは「企業の根本的な軸となる考え」なので、働く上で非常に大事になります。そのため、経営理念やビジョンを理解できるか、共感できるかは、会社選びで必ずチェックしてほしいポイントの1つです。

しかし、経営理念やビジョンがどんなに魅力的でも、社員に浸透していなければ意味がありません。

みなさんは、アルバイト先の企業が掲げている経営理念やビジョンを理解して働いていましたか?アルバイトならまだしも、社会人でも完全に理解してビジョンを実行している方はあまり多くないと思っています。

そのため、経営理念やビジョンを重視して就職活動をしている方は、「その考えは社員一人一人にきちんと根付いているか?」というところまでチェックしてほしいです!
社員に質問をする際は、経営理念やビジョンを仕事でどのように意識しているのか、実践しているのか具体的に聞いてみるといいと思います!

例えば、こんな質問をするのはいかがでしょうか?
・経営理念が体現されていると感じるのは、どのような時ですか?
・今、ビジョンの達成に向けて直面している課題は何ですか?
・経営理念やビジョンを浸透させるために、全社で習慣にしていることはありますか?

「じゃあ、ファーストロジックの社員には浸透しているの?」そんな疑問も浮かんだかと思います。そちらについては、今後の動画やブログで改めてお話しします!

また、まだファーストロジックの経営理念やビジョンをご存じでない方は、こちらの動画をご覧ください!当社の経営理念やビジョンをわかりやすく、短く説明しています!

ぜひgoodボタンとチャンネル登録もよろしくお願いします!