イベント

2020.08.17

YouTubeチャンネル登録10万人突破記念のパーティをしました!

当社はYouTubeにて「楽待チャンネル」を運営しています。今年3月末に楽待チャンネルの登録者数が10万人を突破しました!それを記念して、全社員でお祝いするパーティを開催しました。

楽待チャンネル

お祝いの会はYouTube動画制作に携わるチームが楽待チャンネルの歴史を語るところからスタートしました。

楽待チャンネルが一番最初にできたのは、なんと11年前の2009年のことでした。その頃から、不動産投資を始めたい方向けの動画を公開してきました。そこから長い年月が経ちましたが、2020年の3月末に10万人を達成することができました。

動画制作チームからは、登録者数10万人を達成するまでの歴史が語られました。「これは伸びる!」と思って公開した動画であっても思ったほど伸びなかったり、内容が過激すぎてR18指定になってしまい再生数の伸びが急激に下がってしまったりと苦労も多かったようです。

その後はケーキを食べながらの歓談タイムです。

この会のためだけに作られた特注ケーキの登場に、社員からの歓声が上がりました。みんないい笑顔でケーキを食べています。

ケーキが終わると、動画に関するお祝いということもあって登録者数10万人記念の動画を放映しました。社員からは笑いの声が漏れます。
※社内向けに作った動画であり、ここで映すと著作権侵害になる部分があるため、残念ながら写真や動画では紹介できません

そして最後に、YouTubeから届いた銀の盾を開封しました。銀の盾は、チャンネル登録者数10万人を突破すると贈呈されます。ピカピカで指紋を残したくなかったので手袋をして慎重に開封を行いました。持ったメンバー曰く「結構重い」とのこと。動画制作チームの顔も心なしか誇らしげに輝いていました。

次は「100万人突破して金の盾でお祝いするぞ!」と宣言をし、会は終了しました。

ファーストロジックではこういったお祝い事は全社員で全力でお祝いする文化があります。そうすることで社員同士の結束を強め、チームワークを発揮するのに役立っています。この記事を見たみなさんも、ぜひ体験入社などで社員同士のチームワークを感じてみてください。